何歳まで飲む?アスミールの飲用期間!実はこれくらい

アスミールは何歳まで身長を伸ばすサポートをしてくれるのか。

となると、成長期が終わる頃までということになります。

rapture_20160523155625

その目安があるのでご覧ください。

アスミールの平均目安

何歳までかと言うと、平均すると17歳頃までです。

飲ませ始めるのが6歳以降、小学生くらいから始める親御さんが多いです。

そして17歳という目安ですが、あくまで目安ですのでご了承ください

どうしても個人差が絡んでくる問題です。

 

全ての子供達が、17歳でピタッと身長が伸びなくなるというわけではありませんよね。

 

rapture_20160523161011

稀に18歳以上でも身長が伸びるお子さんもいますのでね。

平均すると17歳ということになります。

 

成長期が終わり、身長が伸びなくなったらアスミールをやめる。

何歳までというより、こっちのほうが正しいですね。

 

なので17歳になったらアスミールをやめる。

ということはしないで、そこはお子さんの意見を聞いてみてはどうでしょうか。

もう少し飲みたいというなら、その意見を尊重する。

 

高校生のうちならまだ身長が伸びる可能性はありますのでね。

成長期は10代で終わってしまうので、今しかないんです。

身長に関しては10代のうちに出来ることはする!

 

これが一番良いと思います。

可能性を捨てない!ということですね。

 

成長期に合わせて

アスミールはお子さんの成長期に合わせて飲んでもらう。

そして成長ホルモンの分泌を活発にしてもらうというもの。

 

rapture_20160523161045

アスミールにはこの3つの成分も含まれています。

わかりやすく説明します。

 

※亜鉛は成長ホルモンの「元」になるもの。

成長ホルモンの分泌に大いに貢献してくれます。

※アルギニンはこの成長ホルモンを強力に分泌する手助けをします。

しかしアルギニンだけではあまり効果がない。

そこで亜鉛と組み合わせることで相乗効果があります

 

※プラセンタとは、たんぱく質の補給をサポート!

しかし身長を伸ばすとなると、骨の成長でカルシウムが重要なのでは?

と思いますよね。

 

実はたんぱく質は骨の元になるので、とても重要なんですよ。

この3つがうまく絡み合い相乗効果を出す。

 

その他栄養成分をしっかり吸収していけるのがアスミールなのです。