アスミールの副作用は心配無用?もしもお腹が痛くなるなら

アスミールでは副作用があるのか?

rapture_20160523161921

お子さんに飲ませるものなので、副作用があるのかと気になります。

親としては当たり前なことですね。

 

私も親として気になったので調べてみました。

 

アスミールで副作用は

ほぼないと考えて問題ありません。

アスミールは国内生産で安心です。

 

検査も徹底していますし、保存料や着色料も一切使用していません。

アスミールは安全面に関しては全く問題のないものです。

なので副作用は心配はしなくてもよいということ。

 

ですが飲用量は守るべきです。

アスミールは1日1杯と飲用量が決められています。

 

正直2杯飲んだとしても副作用はありませんが。

とはいえ、これは決められた飲用量があるので守るようにしてください。

 

アスミールで副作用はないとお伝えしましたが、次を読んでみてください。

 

牛乳に関して

アスミールは牛乳に混ぜて飲むもの。

この牛乳というのが、飲みすぎるとお腹の調子が悪くなる。

というのはご存知でしょうか。

(幼い頃に牛乳でお腹をくだした経験者がいるのではないでしょうか)

 

rapture_20160523162006

牛乳の中に乳糖という成分が含まれています。

腸内でこの乳糖を分解する酵素(ラクターゼ)が足りない場合に下痢や腹痛を起こすのです。

 

特にひどい腹痛を起こすわけではないですが、こういう場合もあるということ。

私は小学生の時に牛乳を飲むと、よくお腹をくだしていました。

今思うとこれが原因だったのですね。

 

もしもアスミールを飲んでお腹の調子が悪くなった。

という場合はアスミールが原因ではなく、ほぼ牛乳に原因があります。

 

痛みがあるというよりは、下痢を起こす可能性がある。

と認識しておくと良いです。

 

何事も

適量というものがあります。

アスミールは1日1杯。

 

牛乳に関しても飲みすぎないように。

栄養も摂り過ぎていいものではありません。

健康に過ごすには、栄養も適量を摂取する。

 

摂り過ぎはそれこそ不調に繋がるというものです。

牛乳を飲みすぎないようにと注意しておけば、問題はありませんので大丈夫です。

もう一度言いますが、飲用料は守ってくださいね。